小樽市 借金返済 弁護士 司法書士

小樽市在住の方が借金・債務整理の相談するならこちら!

借金が返せない

借金が増えすぎて返済が厳しい…。
債務整理して、借金の苦しみから解き放たれたい…。
もしもそう思っているなら、できるだけ早く司法書士・弁護士に相談しましょう。
弁護士・司法書士が提案してくれる解決策で、督促がストップしたり、返済金が減額したり、など色々なメリットを受けられる可能性があります。
最近ではネットで無料相談ができる法務事務所や法律事務所も数多くあります。
ここでは、それらの中で小樽市にも対応している、お勧めの所を厳選して紹介しています。
また、小樽市にある法律事務所や法務事務所もいくつか紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。
借金問題は、1人だけではなかなか解決できません。
弁護士・司法書士の知識や知恵を借り、解決策を探しましょう!

小樽市の人が債務整理・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

小樽市の借金返済の悩み相談なら、この事務所がお勧めです。
弁護士対応で、しかも全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払は、分割払いでもOKです。
相談料ももちろん0円!
借金の取り立てをストップするのも可能です。
任意整理、過払い金、個人再生、自己破産、など、債務・借金のことを無料相談することができます。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(通話料金無料)で相談受付が可能なので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、債務・借金の問題を相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたに合ったやり方で、どうしようもないほどの借金問題を解決に導きます。
また、過払い請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から費用を支払えます。
任意整理でも、減額報酬や和解成功報酬などを一切取らないので、安く解決することが可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性の人も安心して相談できます。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

小樽市に住んでいる方が債務整理や借金の相談をするならまず、このサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネットでできる借金解決のための診断ツールです。
カンタンな質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、毎月返済する金額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し怖い。
そんな方にもピッタリです。
しかも匿名で、無料で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、小樽市に住んでいる方も安心です。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 毎月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で利用できる!
  • 全国対応!
借金問題を解決するための第一歩として、無料診断、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談と診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



小樽市近くにある他の司法書士・弁護士の事務所の紹介

他にも小樽市には複数の法律事務所・法務事務所があります。参考にしてみてください。


●司法書士松本久事務所
北海道小樽市富岡1丁目5-20
0134-32-4611

●関口正雄法律事務所
北海道小樽市稲穂2丁目11-13 協和稲穂ビル 4F
0134-24-4731

●司法書士池田賢事務所
北海道小樽市花園2丁目4-6 安心堂ビル 2F
0134-21-7371

●柴田誠一法律事務所
北海道小樽市 2丁目3-5
0134-23-4632
http://ch-re.jp

●西尾弘美法律事務所
北海道小樽市花園2丁目6-7 プラムビル 2F
0134-26-6351

●鹿角健太法律事務所
北海道小樽市稲穂2丁目22-1 小樽経済センタービル 5F
0134-24-8755
http://kazuno-law.jp

●柴野昭一司法書士事務所
北海道小樽市花園2丁目8-12
0134-25-2567

●龍山法律事務所
北海道小樽市色内1丁目9-1 松田ビル4階
0134-64-5187
http://sites.google.com

●札幌弁護士会おたる法律相談センター
北海道小樽市稲穂2丁目18-1 高雄ビル 5F
0134-23-8373
http://satsuben.or.jp

●澤田忠宏税理士事務所
北海道小樽市色内1丁目9-1 松田ビル2階204号
0134-32-0052
http://sawadakaikei.tkcnf.com

●磯部克彦司法書士事務所
北海道小樽市花園3丁目9-14 新川ビル 3F
0134-25-0077

●札幌弁護士会小樽支部
北海道小樽市花園5丁目1-1
0134-23-0667

●佐藤甚兵衛司法書士事務所
北海道小樽市富岡1丁目13-13
0134-23-8288

●北潟谷法律事務所
北海道小樽市花園4丁目8-11
0134-23-8989

●菰田尚正法律事務所
北海道小樽市稲穂1丁目3-9 カサイビル 4F
0134-24-6511

小樽市にある地元の司法書士や弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、不安なく相談できるという方も多いのではないでしょうか。

多重債務や借金返済に小樽市で困っている状態

クレジットカードの分割払いやキャッシング会社等は、金利がかなり高いです。
15%〜20%も金利を払うことになってしまいます。
住宅ローンだと0.6%〜4%(年間)くらい、自動車のローンも1.2%〜5%(年)ぐらいなので、その差は火を見るより明らかです。
さらに、「出資法」をもとに金利を設定している金融業者だと、利子0.29などの高利な利子をとっていることもあります。
とても高利な利子を払いながらも、借金は増えるばかり。
借金をしたのは自分の責任なので仕方ありませんが、額が大きくて利子も高利となると、なかなか返済は厳しいでしょう。
どのようにして返すべきか、もう何も思い付かないのなら、法律事務所・法務事務所に相談すべきです。
司法書士・弁護士なら、借金を返す解決策を見つけ出してくれるはずです。
長期の返済計画かもしれないですし、過払い金を返してもらって返す額が減額するのかもしれません。
まずは相談、これが解決への始めの一歩です。

小樽市/弁護士に電話で借金返済を相談する|借金返済

近頃は随分の方が気軽に消費者金融等で借金をする様になりました。
こうした消費者金融はテレビコマーシャル若しくはインターネットCMを休む間もなく放送して、多くの方のイメージアップに力を注いできました。
又、国民的に有名な俳優若しくはスポーツ選手をイメージキャラクターとし起用する事もその方向の一つと言われてます。
こうした中、借入れをしたにも係らず日常生活に困っていてお金を戻す事が不可能なひとも出てます。
そうした人は一般的に弁護士さんに依頼してみると言うことが実に問題開所に近いといわれているが、金がない為になかなかそうした弁護士の先生に相談すると言うことも無理なのです。
一方で、法テラスのような機関では借金電話相談をお金をとらないで行っている例が有るのです。また、役場などの自治体でもこうした借金電話相談を行う自治体がごく一部ではありますがあります。
こうした借金電話相談では、司法書士・弁護士が大体1人30分位だが金をとらないで借金電話相談を引受けてくれるから、非常に助かるといわれてます。お金をたくさん借りて返金することが難しい方は、中々ゆとりを持って考慮できないと言われています。そうしたひとに非常に良いと言えるのです。

小樽市|自己破産にあるリスクってどんなもの?/借金返済

はっきり言って世間で言われている程自己破産のリスクは少ないのです。マイホーム、土地、高価な車など高価値の物件は処分されるが、生きる上で要るものは処分されないです。
また20万円以下の貯金も持っていてもいいです。それと当面の間の数か月分の生活に必要な費用一〇〇万未満なら持って行かれる事はないのです。
官報に破産者のリストとして掲載されますがこれもごく一定の人しか目にしません。
また俗にいうブラック・リストに載って7年間の期間キャッシング・ローンが使用できない状況となりますが、これはいたし方ないことでしょう。
あと一定の職種に就職出来ないこともあるでしょう。しかしこれも一定の限られた範囲の職種です。
だから債務超過で返済することが出来ない借金を抱えてるのであれば自己破産を実施するというのも1つの進め方でしょう。自己破産を進めたらこれまでの借金が全部チャラになり、新規に人生をスタートできると言う事で良い点の方が大きいと思います。
また自己破産者は公法上の資格制限として弁護士や公認会計士や税理士や司法書士等の資格は取り上げられます。私法上の資格制限として遺言執行者や後見人や保証人にもなれません。また会社の取締役などにもなれないのです。ですがこれらのリスクはあまり関係が無い場合が多いのではないでしょうか。リスクはあんまり大きなものじゃないはずです。

関連するページの紹介です